こがね保育園

トップページ 園での生活 給食室から 園生活ガイド 子育て支援事業

給食室から

多様化した地域、保育社のニーズに応えられるよう様々な事業に取り組んでいます。「子どもは未来の宝」を合言葉にサポートしています。

★開所時間延長保育事業

保護者の就労時間の都合により延長が必要な場合には、延長保育を実施しております。
ご希望の方は「時間延長保育申込書」を記入の上、提出してください。
○時間……月曜〜土曜 午後6時〜午後7時


★休日保育事業

保護者の就労形態や農繁期等で日曜・祝日の保育に欠ける家庭の園児・児童を対象に、休日保育を実施しております。ご希望の方は、「休日保育申込書」を記入の上、提出してください。


★一時預かり事業

保護者の傷病、看護、介護、災害、事故、冠婚葬祭等、社会的にやむを得ない事情により、緊急、または一時的に保育が困難になる家庭の園児・児童を対象に、一時預かり保育を実施しております。ご希望の方は、「一時預かり保育申込書」を記入の上、提出してください。


★病後児保育事業(自主事業)

病気の回復期でありかつ集団保育が困難な期間において、お子さんを日中お預かりして、保護者にかわって保育と看護を実施します。登録制(園を通して球磨村へ)となりますので、事前にお申し込みください。

注)医師が「入院の必要がなく、保育室の利用が可能」と判断したお子さんはご利用いただけますが、伝染性の病気の場合は、その時の状況によりお預かりできないこともあります。


★ミニ学童保育事業(自主事業)

小学生を対象に、学童保育を実施しております。放課後、土曜日や長期の休み、日曜・祝日に対応しておりますが、それぞれ利用料金は異なります。「学童保育申込書」の提出が必要ですので、詳細等はお尋ねください。



※対象者はおおむね小学校3年生までです。

いずれも、保育料とは別に料金が必要です。利用料や支払方法については、別途お知らせします。
詳細は、こがね保育園(0966-32-0421)までお気軽にお問い合わせください。